医療法人滋夕会 たにぐち耳鼻咽喉科

  1. トップページ > 
  2. 掲載院  > 
  3. 医療法人滋夕会 たにぐち耳鼻咽喉科
住 所 〒561-1117 大阪府 高槻市天神町1丁目10-1 たかつき天神ビル1F
[GoogleMAPで表示]
電話番号 072-668-3317
診療科目
  • 小児耳鼻咽喉科
  • 耳鼻咽喉科
特 徴
  • 個室、または飛沫感染防止用の仕切り設置
  • 出勤時の検温の実施
  • 医師が新型コロナウイルスのワクチン接種済
  • 定期的な換気の実施
  • 予約可
  • 土曜診療
  • 接触部分の拭き上げを実施
  • 検温の実施
  • 駅徒歩5分圏内
  • 駐車場あり
  • キッズスペースあり
  • スタッフのマスク着用
  • ベビーカー来院OK
詳 細

地域の皆様の身近な「みみ・はな・のど」の専門医を目指している「たにぐち耳鼻咽喉科」です。 当院では、中耳炎、ちくのう症、花粉症、めまい、耳鳴りから風邪まで幅広い症状に対応いたしておりますので「みみ・はな・のど」に関しまして、お困りごとや不安がございましたらお気軽にご相談ください。

院長

谷口 一浩 先生

ドクターインタビュー

医院紹介病状、治療期間、治療経過、患者様が治療を受けるにあたり疑問や不安を感じない診療を目指しておりますので、少しでも気になることがありましたら、ご質問ください。

患者様が病院にいらっしゃるのは、何かしら健康面に問題があり、それを解決したいと願っているからです。
健康面に問題がでてくると、健康な時には感じることがなかった不安を感じるようになります。
当院は、治療はもちろんのこと、患者様の不安を取り除けるような取り組みを行っております。
その取り組みとして特に気を付けているのが丁寧で分かりやすい説明です。
通院回数が増えると、患者様にかかる負担は増えてしまいます。
もちろん、病気によっては治療期間が長期にわたる場合もあります。
しかし、そのような場合には、どれぐらいの治療期間が必要なのかを、しっかりとご説明させていただくようにしております。
患者様からすれば、治療期間が長引くと、いつまで続くのかということが気になり、不安が膨らんでしまいます。
不安が膨らんでしまうと、気持ちが沈み、場合によっては大きなストレスになりかねません。
だからこそ、当院では患者様が不安を感じないための説明を大切にしているのです。
もちろん、病状に関しましても分かりやすい言葉で丁寧に説明させていただきます。
特に鼓膜など目では見えにくい部分につきましては、ファイバーを用いて、患者様自身にご確認していただきながら説明させていただきます。
病状、治療期間、治療経過、患者様が治療を受けるにあたり疑問や不安を感じない診療を目指しておりますので、少しでも気になることがありましたら、ご質問ください。
患者様の「早く治してほしい」「できるだけ薬は飲みたくない」といった様々なご要望をお聞かせいただきながら、可能な限りお応えできる医療の提供を目指しておりますので、何とぞよろしくお願いいたします。
上質の医療が患者様の健康につながり、その先に地域社会の幸福がある。
そんな好循環を目指し、診療させていただきます。

  

ママへのメッセージ急性中耳炎は非常に多くのお子様がかかる病気ですので、お子様が耳の痛みを訴えたり、赤ちゃんが泣き続けながら耳を触る仕草を繰り返している場合などは、一度、受診してみることを検討してください。

小学校に入学するまでに約7割の子供が一度は急性中耳炎にかかると言われています。
急性中耳炎の9割以上は鼻腔から耳管を介しての感染が原因だとされています。
よく誤解されているのですが、決して耳に水が入ったからなるわけではありません。
症状としては、ズキズキとした耳の痛みや、発熱、耳だれ、耳がつまった感じなどがあります。
赤ちゃんがなってしまった場合には、言葉で伝えることができないので、泣き出してしまったり、機嫌が悪くなる。何度も耳を触る仕草をするといったことが多くなります。
非常に多くのお子様がかかる病気ですので、お子様が耳の痛みを訴えたり、赤ちゃんが泣き続けながら耳を触る仕草を繰り返している場合などは、一度、受診してみることを検討してください。
軽症の場合は抗菌薬を投与しなくても治りますが、3日以上経過しても治らない中等症以上の場合や、再発を繰り返す場合には起炎菌を想定し、抗菌薬を投与します。
なお、投与の際には近年の薬剤耐性菌の増加を考慮し、小児急性中耳炎診療ガイドラインに基づき、適切な用量(増量投与)を設定して行います。
中には、小児急性中耳炎と聞いて鼓膜を切るというイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、鼓膜切開はむやみにやるものではありません。
しかし、高熱の原因や強い痛みなど症状を確認しながら必要だと判断した場合には行います。
鼓膜を切ると聞くと不安になられる方もいらっしゃいますが、鼓膜を切るからといって聞こえなくなるということはないので、ご安心ください。
お子様は成長段階にあります。
それは、免疫力も同じ。
だからこそ、常日頃からお子様の体調を気にしておく必要があるのです
大切なお子様が健やかに成長していけるように、当院が(みみ・はな・のど)の健康をお守りさせていただきます。

  

施設情報

診療受付時間
09:00〜12:30
16:00〜19:00

休診日:水曜、日曜、祝日、土曜午後 △:土曜午前 9:00~13:00

施設名 医療法人滋夕会 たにぐち耳鼻咽喉科
診療科目
  • 小児耳鼻咽喉科
  • 耳鼻咽喉科
特 徴
  • 個室、または飛沫感染防止用の仕切り設置
  • 出勤時の検温の実施
  • 医師が新型コロナウイルスのワクチン接種済
  • 定期的な換気の実施
  • 予約可
  • 土曜診療
  • 接触部分の拭き上げを実施
  • 検温の実施
  • 駅徒歩5分圏内
  • 駐車場あり
  • キッズスペースあり
  • スタッフのマスク着用
  • ベビーカー来院OK
電話番号 072-668-3317
公式サイト http://www.taniguchi-jibika.com/index.html
アクセス 電車:JR京都線「高槻駅」から北へ徒歩約3分
バス:高槻市営バス『JR高槻駅北』バス停 徒歩3分
車:お車でご来院の際には近隣のコインパーキングをご利用ください。 駐車券を受付にてご提示いただきましたら、ご利用料金の一部を受付にてお支払い致します。
住 所 〒561-1117 大阪府 高槻市天神町1丁目10-1 たかつき天神ビル1F
[GoogleMAPで表示]
掲載をご検討の方はこちら

掲載院を探す