松田耳鼻咽喉科

  1. トップページ > 
  2. 掲載院  > 
  3. 松田耳鼻咽喉科
住 所 〒 538-0044 大阪府 大阪市鶴見区放出東3-31-33
[GoogleMAPで表示]
電話番号 06-6962-6233
診療科目
  • 小児耳鼻咽喉科
  • 耳鼻咽喉科
特 徴
  • 電話・オンライン診療可
  • 駅徒歩5分圏内
  • 19時以降診療可
  • スタッフのマスク着用
  • ベビーカー来院OK
  • 予約可
  • 個室、または飛沫感染防止用の仕切り設置
  • 土曜診療
  • 出勤時の検温の実施
  • 医師が新型コロナウイルスのワクチン接種済
  • 接触部分の拭き上げを実施
  • 定期的な換気の実施
  • 検温の実施
詳 細

開院から50年余り、地域の皆様の健康をお守りさせていただくことを務めとし、放出の地で診療を行ってまいりました。 そんな当院が変わらずに心がけていること。 それが、赤ちゃんからご高齢の方まで、すべての方が安心して治療を受けていただけるように、十分な説明を行い、患者様に寄り添った医療の提供を目指していくというものです。 患者様と共に病気を治していけるパートナーであれるように、日々、研鑽を積んでおりますので、気になることがございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。

院長

松田 泰明 先生

ドクターインタビュー

医院紹介当院では、検査・治療を行う際には治療費負担を考え、必要最小限にするように心がけております。

病院で治療を受けられる時、患者様には三つの負担がかかってしまいます。
それが、身体と心への負担、時間の負担、治療費の負担です。
当院では、これら三つの負担を少しでも軽減できるように取り組んでおります。
まずは、身体と心への負担を軽減するために取り組んでいること。
それが、適切な診断と治療です。
検査結果はもちろんのこと、治療の際にも丁寧な説明をさせていただくことで、患者様の不安な心を解消できるように取り組んでおります。
特に、当院の特徴となっているのが、鼻洗浄です。
鼻洗浄によって、鼻の中を全て洗浄して鼻汁を取り除くことができるので、すっきりとして症状を軽減することができます。
外来での治療により、抗生剤の使用量や使用期間の減少も可能になり、場合によっては薬は必要なく、局所治療や生活指導で治癒することも可能です。
患者様の身体的な負担が少ない治療を目指し、丁寧な説明で心にも優しい診療をお約束します。
時間の負担を軽減するために、当院で施行可能な検査は受診いただきました当日に行い、当院でできない検査に対しては、連携医療機関にて早急に行います。
検査結果から正確な診断を行い、患者様の病状を考慮しながら最良の治療を進めていきます。
患者様の時間の負担を軽減できるよう、必要最小限の通院で病気が改善できるように最善を尽くさせていただきます。
さらに、治療費の負担を軽減するために取り組んでいることが、無駄な治療と検査を行わないということです。
当院では、検査・治療を行う際には治療費負担を考え、必要最小限にするように心がけております。
余分な検査や投薬は行いません。
また、費用負担が軽くなるように、後発医薬品(ジェネリック医薬品)を積極的に採用しています。
また、お渡しする際には院内処方を行うことによって、ほとんどの場合、院外処方(薬局で受け取る)よりも費用負担が少なくなります。
ただし、当院にない薬剤は院外処方とさせていただきます。
患者様に、より安全で安心できる質の高い医療、患者様のご負担を軽減できる医療を提供できるように努めておりますので、安心してご来院ください。

ママへのメッセージ当院では、小さなお子様がいらっしゃるママが安心して治療を受けられる環境づくりにも注力しています。

耳鼻咽喉科に小さなお子様が来られる症状で一番多いのが、鼻詰まり・鼻水です。
こどもの鼻の内腔(鼻腔)は大人に比べて非常に狭くなっています。
乳児では口呼吸でうまく呼吸することができないので、鼻詰まりになると哺乳に影響してきます。
保育園・幼稚園などの集団生活に入る幼児では、発熱を伴う上気道炎(急性鼻炎・急性咽頭炎など)にかかることが多くなります。
その際に気を付けたいのが急性中耳炎です。鼓膜の奥の中耳に膿がたまってしまう中耳炎です。発熱・鼻水・夜中の耳の強い痛みがある場合は急性中耳炎かもしれません。ただ、鼻水だけで熱もなく、耳の痛みがない場合でも中耳炎になっている場合もありますから注意してください。滲出性中耳炎と言われるもので、知らず知らずのうちにかかっていて、聞こえが悪そう・聞き返しが増えたなどの症状が出てきます。中耳の中に液体がたまってくるのが滲出性中耳炎です。急性中耳炎も滲出性中耳炎も、鼻の症状に伴って発症しますので、鼻が悪い時は耳鼻咽喉科への受診をお勧めします。
近年、こどもの鼻詰まり・鼻水で増えてきているのがアレルギー性鼻炎です。春のスギ花粉症の子供さんも多くおられます。一年を通して症状が出る場合はハウスダストやダニが原因である可能性があります。室内で犬や猫を飼っておられる家庭が増えてきておりペットアレルギーも増加傾向です。
アレルギーの検査は血液検査を行うことが多いですが、子供さんにとって採血をすることはかなり負担になっていました。子供さんの気持ちを考え当院では注射器を使わないアレルギー検査を導入しています。指先から1滴程度の採血で、短時間でアレルギー検査の結果が判明します。詳しくは当院のホームページをご覧ください。
アレルギー性鼻炎の治療は原因の除去が基本で、抗アレルギー薬を使用することが主になりますが、スギ花粉症・ダニアレルギーに対しては5歳から舌下免疫療法も可能になっています。
また、ママの中には忙しい毎日に追われて、ご自分の身体のことを後回しにしてしまうこともあります。
しかし、家族が笑顔で過ごしていくためには、ママの健康が大切になってきます。
当院では、小さなお子様がいらっしゃるママが安心して治療を受けられる環境づくりにも注力しています。
具体的な取り組みとしては、ママの診察中にはスタッフが大切なお子様の面倒をみさせていただくようにしておりますので、安心してご来院ください。

施設情報

診療受付時間
09:00~12:00
16:30~19:30

休診日:日曜・祝日・土曜午後

施設名 松田耳鼻咽喉科
診療科目
  • 小児耳鼻咽喉科
  • 耳鼻咽喉科
特 徴
  • 電話・オンライン診療可
  • 駅徒歩5分圏内
  • 19時以降診療可
  • スタッフのマスク着用
  • ベビーカー来院OK
  • 予約可
  • 個室、または飛沫感染防止用の仕切り設置
  • 土曜診療
  • 出勤時の検温の実施
  • 医師が新型コロナウイルスのワクチン接種済
  • 接触部分の拭き上げを実施
  • 定期的な換気の実施
  • 検温の実施
電話番号 06-6962-6233
公式サイト https://matsuda-jibika.com/
アクセス 電車:JR学研都市線・JRおおさか東線「放出駅」北出口 徒歩1分
住 所 〒 538-0044 大阪府 大阪市鶴見区放出東3-31-33
[GoogleMAPで表示]
掲載をご検討の方はこちら

掲載院を探す